ブログ

視覚で売り上げはほぼ決まる【人間が持つ五感の大切さ】

自店舗や多店舗を評価する場合、
どのような項目で評価すべきか。

その一例に「人間の五感」を
使った評価方法があります。

皆さんは、人間がどの五感をどの程度
使って情報を集めているか、
その割合をご存知でしょうか?

色々なケースがあるので、
一概には言えませんが、一般的に

・視覚:83%
・聴覚:11%
・触覚:1.5%
・味覚:1.0%
・嗅覚:3.5%

といわれています。

視覚が80%以上です。

つまり、見た目でお店の印象の殆どが決まるという事。

この割合を頭に入れ、自店舗や他店舗を
評価してみてください。

それぞれの感覚の評価例をあげておきます。

【視覚】
店の外観・内観、メニュー写真、盛り付け
麺の湯切りパフォーマンスや炒め物の炎など

【聴覚】
店のイメージに合わせたBGM
おいしそうな調理の音(焼く/切る等)
元気な店員のあいさつ

【触覚】
食材の食感、食べ応え
箸、器、皿の食感
イスやテーブルの座り心地

【味覚】
狙ったターゲットが好む味付け

【嗅覚】
だしやスープの香り等

いくら美味しいものをつくっても
五感に訴えるものが明確になっていないとなかなか繁盛しません。

自店舗がもつ強みをとことん追求し表現してみてください。

関連記事

雑誌で大長軒が紹介されました♪

utinogyoza ファミリーマートやサークルKサンクスで販売されている楽天レシピ本「うちの餃子55」で弊社が紹介されました(^O^)/

この本の監修&餃子店店長である安野さんが、なぜ弊社の皮を選んだのか!がよくわかる内容になっておりますので、是非ご覧ください!

おすすめ商品

  1. 「天壇」+タピオカ配合つけ麺!麺だけでも抜群の美味しさ☆
  2. 業務用 餃子の皮 なんと!70種類の大きさ厚さから選べます!
  3. 【元祖】昔ながらの中華麺!つるつるシコシコがたまらない☆
  4. 角のない丸い麺が特徴的!ちゃんぽん等に最適☆
  5. 業務用 ワンタンの皮 大きさを自由に選べます!
  6. 油そば、つけめんに「平打ち麺」個性的な麺メニューに最適!
  7. 業務用 シュウマイの皮 大きさ厚さを自由に選べます!
  8. スープが絡む!つるぷる食感がたまらない☆つけ麺用平打ち極太手もみ麺
  9. 茹で上げ30秒で美味しい!時短極細麺
  10. こってり味噌ラーメン、豚骨醤油専用麺、強いスープに負けない麺

最近の記事

ページ上部へ戻る